このサイトでは、デリケートゾーンがお得に脱毛出来るサロンをいくつか紹介したいと思います。

 

VIO脱毛は、今や常識! 時間のある大学生のうちに終わらせましょう。


 

今、身だしなみや衛生面から、VIO脱毛する人増えてます。

 

キレイにしておけば、遊びも恋も積極的になれますね♪

 

VIO脱毛が安いサロン、あれこれ

ミュゼプラチナムの特徴
  • 数ある脱毛サロンの中でも、トップクラスの人気を誇るサロン
  • 「痛みナシ」「勧誘ナシ」で通いやすいところが最大の魅力
  • キャンペーンでVIOがあるときはお試しチャンス
価格
ハイジニーナ7VIO脱毛コース⇒WEB予約最安4回30000円
評価
評価5
備考
格安キャンペーンでVIOを試してみては?
ミュゼプラチナムのVIO脱毛

 

ミュゼには、デリケートゾーン7ヶ所をまとめて脱毛できる「ハイジニーナ7コース」があります。

  • ミュゼのVIO脱毛は、毛の形や量を自由に決められます。
  • 紙ショーツを履いた状態でお手入れします。
  • ※12,000円(税込)以上の支払いで、脱毛し放題の【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース】が無料で付いてきます♪
  • 公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードすることで脱毛料金が半額になります!
4回脱毛した場合
  • 通常72,000円⇒アプリダウンロードで36,000円(税抜)!
6回脱毛した場合
  • 通常108,000円⇒アプリダウンロードで54,000円(税抜)!

未成年の大学生の場合

  • 親権者の同意書が必要です。
  • 同意書は、ウェブ上でダウンロード出来ますが、印刷できない場合は同じ内容を書いた紙でもかまいません。

デリケートゾーン脱毛

ジェイエステの特徴
  • 美肌脱毛以外にフェイシャルエステ・痩身ボディエステ・遺伝子検査などのコースがある
  • 熱さや痛みをほとんど感じることがない「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」
  • ヒアルロン酸トリートメントつきですので、脱毛と同時に美肌に仕上がることで人気
価格
デリケートゾーン5脱毛⇒5000円
評価
評価4.5
備考
初回限定のキャンペーン
ジェイエステの総評

 

ジェイエステには、お試し感覚で出来るVIO脱毛コースがあります。

ジェイエステティック初めての方限定のトライアルコースです。

デリケート5プラン

  • トライアングル上、トライアングル下、Vライン、Iライン、Tバックゾーンの5箇所脱毛×2回⇒5,000円(税込)!

未成年の大学生の場合

  • 高校生を除く未成年(19歳以下)又は学生(20歳以上22歳以下)のお客様の場合、親権者様のご同席または未成年者契約承諾書にて親権者様のご承諾を頂いております。
  • ★未成年者契約承諾書は、ジェイエステ公式サイトからダウンロードできます。

銀座カラーの特徴
  • 脱毛し放題の全身脱毛が好評の銀座カラー!
  • 銀座カラーでは、全身脱毛してVIO脱毛済ませちゃう人が多いです。
  • 銀座カラーには、大学生には嬉しい「脱毛学割」や、お友達と一緒だと嬉しい「ペア割」があります!
価格
VIOセット4箇所脱毛し放題⇒月額7100円
評価
評価4
備考
VIO脱毛を徹底的にしたいなら脱毛し放題を
銀座カラーのVIO脱毛

 

銀座カラーにも、VIOをまとめて脱毛できるコースがありますよ!

こちらも月払いで利用できるので、毎月少額支払いながら綺麗になれるのが嬉しいですね。

VIOセットコース

  • Vライン(上部・サイド・iライン)、ヒップ奥 4カ所脱毛し放題⇒月額7,100円(税抜)!

未成年の大学生の場合

  • 16歳以上で、2回以上生理がきた方であれば、脱毛できます。
  • 親権者の同意書が必要です。
  • 親同伴でカウンセリングへ行けば、支払い方法などの制限がありません。

湘南美容外科クリニック

湘南美容クリニックの特徴
  • 全国展開しているので、脱毛の症例数は断トツ!
  • 技術の高い医療脱毛が、低料金で受けられることで大人気のクリニック
  • 光脱毛に匹敵するほど安い、驚きの低価格
価格
ハイジニーナ脱毛医療3回⇒29800円
評価
評価4.5
備考
医療クリニックでVIO脱毛は最安
湘南美容クリニックのVIO脱毛

 

湘南美容クリニックには、デリケートゾーンをまとめた脱毛プラン「VIOセット」があります

コースはお試し1回からあるので、学生でもチャレンジしやすいです。

ハイジニーナVIO脱毛

  • お試し1回⇒14,580円(税込)
  • 3回コース⇒29,800円(税込)
  • 6回コース⇒月々3,500円(税込)※15回払い 初月は3,535円(税込)

未成年の大学生の場合

  • 親権者(未成年後見人)の同意が必要です。
  • 親権者(未成年後見人)がサインをした同意書提出+事前に親権者同意の電話確認が必要です。

脱毛コラム

未成年の脱毛について

 

昔に比べると、日常生活の中で「脱毛」という言葉を耳にしたり口にしたりする機会はずいぶん増えたように感じます。


 

以前は、コンプレックス解消のための手段だったので、人知れず脱毛に通うという人は多かったです。

 

しかし、今はコンプレックス解消とは別に、オシャレや身だしなみのために脱毛に通う人も多いです。

 

そして、脱毛サロンや脱毛クリニックの数も昔に比べると格段の差で増えています。

 

そして、数多くの未成年が様々な脱毛サロンでムダ毛のお手入れをしている状況です。

 

 

私は、きちんと条件を満たしていれば、未成年でもどんどん脱毛に通ったらいいと思います。


 

気になるムダ毛が無くなることで、毎日の生活はずっと楽しくなります。

 

それまで周りを気にしながら過ごしていた学校生活が、もっと積極的に過ごせるようになります。

 

手軽にコンプレックスが解消出来るなら、親御さんにもご理解いただきたいと思いますね。

 

それから、たとえ大学生でも20歳未満だったら未成年です。

 

極端に言えば、小中高生と同じ扱いになります。

 

未成年がエステやクリニックで脱毛する場合、成人とは別の条件が必要になります。

 

 

それは、保護者が脱毛を許可したことを証明する「親権者同意書」を、目当てのサロンやクリニックへ提出することです。


 

どこのサロンでもクリニックでも、専用の同意書が用意してあります。

 

大学生ともなれば、保護者の許可はもらいやすいんじゃないでしょうか。

 

社会人になると、「予定は未定」で脱毛に通う時間が思うように作れないことは多いです。

 

だからこそ、自由に時間が使える学生のうちに、時間のかかる脱毛を済ませておいた方がよいと思いますよ♪

 

VIO脱毛のメリットとは?

 

最初に、今VIO脱毛する人が増えているという話をしました。


 

ある調査によると、現在VIO脱毛する女性の年齢というのは、10代から60代あたりまでとても幅広いそうです。

 

つまり、デリケートゾーンをキレイにしておくことで得られるメリットが大きい、ということの表れだと思います。

 

VIO脱毛することは、今や常識と言ってもいいのかもしれないですね。

 

VIO脱毛のメリットとは?いくつか挙げてみたいと思います。

 

まず、見た目の美しさがあると思います。

 

 

下着や水着を履いた時に、ムダ毛のない素肌だととても清潔感があります。


 

ちゃんとキレイにしている人だな、と身だしなみに対する意識の高さも感じられますよね。

 

逆に、毛がチラチラはみ出しているところを見られることほど、恥ずかしいものはありません。

 

他の部分でどれだけ素敵な女性でも、この一点だけでドン引きされちゃいます。

 

VIO脱毛のメリット、次は衛生面です。

 

 

VIO脱毛しておくことで、生理の時など下半身を清潔に保つことが出来ます。


 

ムレや臭いそして汚れの心配もなくなり、快適に過ごすことが出来るのは大きなメリットだと思います。

 

ところで、中高年の間でVIO脱毛する人が増えているのをご存知でしょうか?

 

それは、将来介護を受ける側になった場合のことを考えて、今からキレイにしておきたいと考えるからです。

 

また、介護する側としても、アンダーヘアがキレイにしてあると介護もしやすいようです。

 

日本人の平均寿命は年々延びていますので、もしもの時に備えておくことは確かに大切だなと思います。

 

こういった世の中の動きをとらえて、VIO脱毛のセットコースを用意しているサロンやクリニックが多いんでしょうね。

 

全身脱毛と一緒にVIOも!

 

この際だから、全身脱毛してVIOもキレイにしませんか?


 

どこの部位のムダ毛が気になるかというのは、人によって異なります。

 

とはいえ、まず最初に脱毛したい人気の部位というのは「両脇」「ひざ下」「ひじ下」といった、露出するパーツに集中しているようです。

 

初めての脱毛だから、まずはお試し感覚で単発の部位からチャレンジする人が多いんですね。

 

 

また、VIO脱毛のように、気になる場所がまとめて脱毛出来るセットコースも人気があります。


 

セットの方が、一部位あたりの単価はずっと安いのでお得ですよね。

 

そんな中、年々増えているのが全身脱毛を選ぶ人の割合です。

 

その理由として、

  • 脱毛というものがメジャーになって気軽に利用できるようになったから。
  • 月額制システムの登場で、全身脱毛の支払いが楽になったから。
  • 一か所脱毛してその効果を実感したら、他の部位もキレイにしたくなるから。

といったことが挙げられるんじゃないでしょうか。

 

いずれにしても、全身脱毛のハードルがかなり低くなったというのは間違いないですね。

 

 

全身脱毛しておけば、ムダ毛が気になる部位は無くなりますので、後々楽です。


 

全身脱毛と一緒にVIO脱毛も済ませる、という選択肢もあるんじゃないでしょうか。

 

ただし、全身脱毛コースには、VIO脱毛が含まれるものと含まれないものがあります。

 

目当てのサロンやクリニックの全身脱毛コースはどうなのか?

 

きちんと確認したうえで、全身脱毛するかどうかを考えてみるのもいいですね。

 

脱毛サロンの選び方は?

 

今や脱毛ブームと言っていいほど、世の中には数多くの脱毛サロンやクリニックが存在しています。


 

そんな中から、自分に合ったサロンやクリニックを選ぶにはどうしたらよいのでしょうか?

 

VIO脱毛サロンを選ぶにあたって、チェックしておきたいポイントをいくつか挙げてみたいと思います。

 

予算の範囲内で通えるか?

これは、とっても大切ですよね。

 

価格の面で、自分が支払えるプランがあるかどうかをしっかり確認しましょう。

 

お店の雰囲気は良いか?

脱毛は、何度も通わなければならないので、通いやすい雰囲気のお店かどうかということはとっても大切です。

 

脱毛に通いながら不快な気分になっていては、そのうち足も遠のいてしまいますからね。

 

もしもの時の対応はしてくれるか?

もしも、何かの理由で途中で脱毛に通えなくなった場合、返金制度といったようなシステムがあるかどうかも確認しておきましょう。

 

途中で休止が出来たり再開出来たりできるところもありますので、確認しておくといいですね。

 

無理なく通える距離にあるか?

脱毛は定期的に行いますので、アクセスの良い場所にあることが大切です。

 

通うこと自体が大変だったら、そのうち通わなくなる心配があるからです。

 

このように、ザっと挙げただけでもこれだけ出てきます。

 

あなたなりのチェックポイントを書き出して、お店を選びましょう。

 

VIO脱毛恥ずかしくないですか?

 

VIO脱毛はしたいけれど、場所が場所だけにやっぱり恥ずかしさが先だっちゃいますよね?


 

それで、なかなかVIO脱毛に踏み切れない人は多いんじゃないでしょうか?

 

そういった気持ちに応えるように、各サロンではデリケートゾーンの脱毛の際にはさまざまな気遣いをしてくれています。

 

まず一番多いのが、紙ショーツを履いた状態で脱毛を受けるというものです。

 

紙ショーツといっても、脱毛施術をするのに邪魔にならない程度のサイズなので割と細めですね。

 

それでも、履いているのといないのとでは、脱毛を受ける側の心境には大きな差があります。

 

ライトを当てる時には、ずらしながら当てますので少しずつお手入れしていくという感じでしょうか。

 

また、脱毛しない部位に関しては、バスタオルを掛けるなどの心配りもしてくれるので安心です。

 

 

VIO脱毛が恥ずかしいというのは、誰でもそうだと思います。


 

しかし、脱毛のたびに段々と綺麗になっていくのを実感し出来るようになると、喜びの方が大きくなると思いますよ。

 

VIO脱毛に対するあなたの恥ずかしい気持ちを、カウンセリングで相談してみるといいと思います。

 

相手は、これまで沢山の人に対応している脱毛のプロです。

 

あなたの不安な気持ちに対して、適切なアドバイスをしてくれるはずですよ。

 

VIO脱毛痛くないですか?